任天堂、Nintendo Switchで作るプログラミングソフト「ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング」を6月11日に発売

  • カテゴリニュース
  • コメント(0)
ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング

依然としてNintendo Switchが好調なペースを保ち続けている任天堂ですが、プログラミングソフト「ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング」が6月11日に発売決定しました。

これは良いゲームですね。

本作は、Nintendo Switchの中に暮らす不思議な生き物「ノードン」をつなげるだけでプログラミングが楽しめるというタイトルになります。いわゆる「ノード」を繋げるタイプのモノですが、プログラミングに興味を持っている人達にはうってつけと言えるのではないでしょうか。

本作のようなゲーム開発に興味を持つようなアプローチをしてくるタイトルが出てくるのは、喜ばしいの一言に尽きます。今後とも、未来のゲーム開発者が増えるようなモノが増えていく事を期待したい限りですね。

任天堂、Nintendo Switchで作るプログラミングソフト「ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング」を6月11日に発売に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:プログラミングソフト「ナビつき! つくってわかる はじめてゲームプログラミング」が6月11日に発売決定だよーってなお話です。

しゃきーんさん:学習ゲームの類いだな。

しょぼーんさん:プログラミングだね。テキスト言語ではなくヴィジュアル言語だけど、わかりやすくていいんじゃなかろうかと。プログラムの入門なわけだし、興味がある人はガシガシやりましょう、ということで。……テキスト言語メインの時代を生き抜いてきた身としては、ほんと良い時代になったと痛感しますなぁ……。

しゃきーんさん:ま、どちらも使いこなせるのが理想だがな。

記事にコメントを書く