連載:気まぐれゲーム雑記 第910回:カドカワ浜村氏曰く「Steamのヒットタイトルの姿は、スマホゲームと家庭用ゲームが目指していることを体現しているのではないか」

  • カテゴリコラム / 連載
  • コメント(0)

PCが先端を行くのは自然な事である、普及するかどうかは別問題だけど。

日本でどれだけSteamが普及するのか

AZです。AppBankGamesの件が色々とアレで、とりあえず双方共に観測はしておこうと思いました。

それはさておき、カドカワの浜村氏がお馴染みの講演“ゲーム産業の現状と展望”をおこなったそうです。いや、先日の記事も講演の内容なんですが、今回はSteamの話題が出ていたのでご紹介。

パッケージ販売が中心だった従来のゲームでは、これまでは、開発会社がユーザーにコンテンツを提供し、ユーザーたちは、ユーザーどうしで盛り上がっていた。しかしいま、販売がダウンロードに特化しているSteamでは、“コミュニティマネージャー”が開発会社とユーザーのあいだに入り、ユーザーの声を開発に届けたり、ユーザーに長く遊んでもらうための施策を考えていたりしているという。コミュニティなしでのヒットはありえない状態になっているのだ。

~中略~

ハイエンドに対応していて、コミュニティ運営がしっかりできている――Steamのヒットタイトルの姿は、スマホゲームと家庭用ゲームが目指していることを、ひと足早く体現しているのではないか、と浜村代表は語る。

現状、スマホゲームはハイエンドに対応しきれておらず、家庭用ゲームはコミュニティ運営に対応しきれていない。だが近いうちに、スマホゲームと家庭用ゲーム機の差はなくなる。浜村代表は、「すべてのゲームがハイエンド化され、コミュニティを運営するようになる。そしてゲームは、ネットワークの中に溶け込み、サービスとしてますます大きくなっていくのではないか」と総括し、講演を締めくくった。

[引用元:ファミ通.com

概ね、大半の人は分かっている話ですかね。

元々PCは、家庭用ゲーム機やスマートデバイスよりもスペックが高いのが標準とされるわけで、要するに最先端の技術に触れやすい環境にいる以上、ネットを使ったコミュニティを形成するのも自然の流れではありましょうか。あと、Steamがシステムとして熟成するのが早かったのは、Valveならではのフットワークの軽さもあったとは思っております。良くも悪くもSteam Greenlightみたいな試みができるというのも、PCだからこそできる施策の一つでしょうし。……結果は良い事だけではなく問題も起きたとは思いますけど。

日本市場は、もとよりPCゲームというのは日陰な存在でした。家庭用ゲーム機が主流だったからこそ、日陰な存在になったというのはありますが、今ではその傾向もずいぶん変わってきています。まぁ、それでも未だに大手メーカーは「おま国」と言う名のリージョンロック(地域規制)をかけて、日本からは買えないようにするといったことが目に付くので、まだ到底「PCと家庭用ゲーム機は肩を並べた」なんて事は口が裂けても言えないわけですが。

それに、PCの場合はSteamだけではなく、EAのOrigin、UbisoftのUplay、CD PROJEKTのGOGなど、Steam以外の存在もあります。特定のモノが一強になってしまうという状況は、寡占市場に成りかねません。色んなところがそれぞれの強みを発揮していきながら、コミュニティとしてうまく形成していくのが理想の形にはなりそうです。

今後はネットワークが主流になる時代で、DL販売が当たり前となり、コミュニティのあり方もまた変わっていくことになると、いち個人としては思っております。すべてがすべて、Steamのようになってしまったらそれはそれで話にならないので、各プラットフォームは独自の強みを忘れないでサービス運営に邁進して欲しい限りですね。

連載:気まぐれゲーム雑記 第910回:カドカワ浜村氏曰く「Steamのヒットタイトルの姿は、スマホゲームと家庭用ゲームが目指していることを体現しているのではないか」に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「Steamのヒットタイトルの姿は、スマホゲームと家庭用ゲームが目指していることを体現しているのではないか」ということだそうです。

しゃきーんさん:DL主体で各タイトルのコミュニティが確立されているのは、Steamくらいだわな。家庭用機は、未だパッケージだし。

しょぼーんさん:元々PCゲームも多く遊んできた身としては、むしろSteamが時代の先取りとしていた、という認識の方が強いかな。まぁ、今の日本ゲーム市場を取り巻く環境ってやつは、海外のそれとは違ったモノになっているので、Steamライクになるかどうかはわからんけど。……Xbox Oneが発表当初目指したモノは、ソレだった様な気がするしネー。

しゃきーんさん:Xbox Oneの場合、初動の発表の仕方がよろしくなかったとは思うがな。

記事にコメントを書く