PSP・「勇者30 SECOND」の詳細が続々

  • カテゴリ過去ログ
  • コメント(0)

「勇者30 SECOND」とは、PSP版勇者30の続編です。
発売日は8月4日とすでに決まっていますが、ゲーム内容がさらに詳しく紹介されました。

以前このサイトでも紹介した、Xbox 360(ダウンロード専用)「HALF-MINUTE HERO -Super Mega Neo Climax-(勇者30)」とは、また別の内容となっております。


いくつかのストーリーが用意され、RPG好きにはたまらない新要素などが用意されているようです。

以下、引用。

■ストーリーモード
●RPG5本盛り!!
超速RPGがとんでもない進化を遂げてしまいました。
なんと『勇者30 SECOND』には、壮大なたたかいを描いた5本のRPGが詰め込まれているのです。
めくるめくRPGの海に溺れちゃってください!

「勇者30 OVERTURE」
片翼の主人公:ユーシャ。
王国直属遊撃隊である彼は、世界を周って魔王の残党を殲滅すべく任務についていた。
そんなある日、女王の命令で「エイトエレメンツ」という化け物(?)の討伐に出撃する。彼を待ち受ける運命とは?

「勇者30 JUDGEMENT」
魔界の門は開かれた。世界に魔族が溢れ、ユーシャは人間からも魔族からも追われる身となる。
裏切りと復讐、そして時を越えたライバルとの戦いが始まる。

「勇者30 REVOLUTION」
ユシアは王国の王女様。門限は30秒しかないけど、今日も同級生達と色々な楽しい冒険をしていく、学園RPG。
しかし、勇者一族の血は彼らをもたたかいの渦に巻き込む。

「勇者30 RAGNAROK」
タイムストリームは乱れ、世界は崩壊した。己の力だけで荒野を進むユウジャ。謎のメカ「30号」、歌姫。
たたかいでは「たたかい」を終らせられないのか?

「勇者30 DESTINY」
人類の運命を斬り開くため、勇者城は天界へ駆け上る。
神々、人類、魔族・・・1000年に及んだたたかいの終着点。


■RPG好きにギュンギュン迫る新要素多数!より遊びやすく!
『SECOND』ではフィールド移動中の時間制限がなくなり、壮大な冒険が楽しめます。
イベントや魔王の出現時など、クエストに応じて30秒という時間制限が発生し、超速RPGがスタートします。
さらに、主人公の本拠地のカスタマイズのほか、なんとクラスチェンジ、パーティー編成、スキル、カジノなども!
RPGとしての大幅な進化に注目してください。


■ロマンシング・ツクレール
・前作ユーザー待望のエディットモード!
30秒クエストをつくれるエディットモード「ロマンシング・ツクレール」を新搭載。
地形を作り、建物・街を配置、宝箱の配置、モンスターの配置、さらには村人の会話やイベントの配置などなど・・・。
基本的にはカンタン操作、でも凝りたい人はとことんこだわってつくれます。

・つくったクエストはネットワークサーバー「ロマンシング・ツナガール」を介して、ユーザー間でやりとりが可能!
・つくる ⇒つくったクエストをアップできる。
・あそぶ ⇒アップされているクエストをダウンロードして楽しめる。
・評価する ⇒遊んだクエストを評価できる。評判のクエストが一目でわかる!


■真・勇者大戦
・さらに熱い「対戦できるRPG」!
アドホックモードで最大4人での対戦が可能な「勇者大戦」。こちらももちろん超パワーアップ、
「真・勇者大戦」としてお届けいたします。
新ステージを大幅に追加、さらにタッグマッチや協力プレイ、ランダム要素「女神の気まぐれ」も搭載。
逆転性がさらにアップしました。
そして、「ロマンシング・ツクレール」でつくったステージも利用できるので広がりは無限!

その他、永久に魔王を倒し続ける【勇者無限】、【勇者タイムアタック】【女神の部屋】など新要素てんこ盛りです


■初回同梱
「戦国セクシーロマンパック」無料DLプロダクトコード

[情報元・NodeLinks]


また、開発者ブログによれば、体験版第二段が7月4日から配信開始です。

ちなみに第一弾は去年の段階で配信されています。

当ブログは、勇者30 SECONDをものすごく応援しています!

しょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:勇者30って完全なネタゲーだよね。

しゃきーんさん、焦る:一言目から辛口過ぎるよ!

しょぼーんさん:いやいや、ネタゲーをここまで昇華するのだから、凄いと思うよ?

しゃきーんさん、驚く:・・・・・・え? 何か裏があんの?

しょぼーんさん、焦る:失礼だなぁ・・・・・・。褒める時はちゃんと褒めるよ。

しゃきーんさん、泣く:そーかそーか! 良かった! ほんとによかった・・・・・・。

しょぼーんさん、焦る:なんで泣いてるの?

しゃきーんさん、泣く:お前あんま褒めないからさ・・・・・・。正直不安になってたよ・・・・・・。

しょぼーんさん、飽きれる:大丈夫。ちゃんとリメイク商法ばっかりでユーザー離れしちゃった企業とかはきちんとけなすから!

しゃきーんさん、焦る:だから、なんでそういうこというかなー・・・・・・。


記事にコメントを書く