早期アクセス中のローグライクRPG「Stoneshard」に日本語が実装

  • カテゴリPC / ニュース
  • コメント(0)
Stoneshard

Steamなどで早期アクセス中の「Stoneshard」ですが、日本語が実装されました。

実に喜ばしいですね。

本作は、キャラバンを率いて旅をしたりダンジョン攻略していくターン制のローグライクRPGですが、アビリティが100種類以上、装備品が200種類以上など豊富な事や、死んだキャラクターはロストする仕様や正気度が採用されているなど高難易度がウリになっています。まだ早期アクセス中でコンテンツが多いとは言いがたいですが、興味がある人はチェックしておくと良いでしょう。

なお、早期アクセスは2020年2月ごろに始まりましたが、1.5~2年程度実施する事が明かされています。どのようなゲームに仕上がっていくのか、楽しみにしておきたいですね。

早期アクセス中のローグライクRPG「Stoneshard」に日本語が実装に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:早期アクセス中のローグライクRPG「Stoneshard」に日本語が実装だよーってなお話です。

しゃきーんさん:どうなの? これ。

しょぼーんさん:んー、現状だと結構好みが分かれると思うよ。慣れるというかシステムを理解するまでドシドシやられるタイプだから。まぁ、レビューを覗いてみれば何となくわかると思うよ。なるべく、プレイ時間が長い人の物を見るといいかもね。……早期アクセスのゲームがゴールする時って、少し感動するよね。

しゃきーんさん:まぁ、何年も完成しないゲームもあるからな……。

記事にコメントを書く