“ダンガンロンパ”シリーズの「モノクマ」の声優が大山のぶ代さんからTARAKOさんに変更

  • カテゴリニュース
  • コメント(0)
ニューダンガンロンパV3みんなのコロシアイ新学期

舞台やアニメ展開もある「ダンガンロンパ」シリーズですが、シリーズを象徴するキャラクター「モノクマ」のキャストが大山のぶ代さんからTARAKOさんに変更されました。

まぁ、仕方がないですかね……。

その独特な声でお馴染みの大山のぶ代女史ですが、近年では認知症を患っている事が明らかになっており、ダンガンロンパシリーズとしてもその動向が見守られているような状況ではありました。TARAKO女史による「モノクマ」は、今後6月公演予定の舞台を皮切りに、7月放送予定のアニメ、そしてPS4/Vitaから2016年発売予定の「ニューダンガンロンパV3みんなのコロシアイ新学期」で登場するとの事です。

モノクマは、その声も含めシリーズを象徴するキャラクターだっただけに、今回の変更がどういった影響を及ぼすかも注目されます。何はなくとも、良いモノができあがる事を願いたい限りですね。

“ダンガンロンパ”シリーズの「モノクマ」の声優が大山のぶ代さんからTARAKOさんに変更に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:“ダンガンロンパ”シリーズの「モノクマ」の声優が大山のぶ代さんからTARAKOさんに変更だよーってなお話です。

しゃきーんさん:まぁ、どうしょもないよな……。

しょぼーんさん:そだねぇ。誰が悪いわけでもない、どうにもならない事情での変更なんだけど、本当に残念でならないの一言に尽きるね。でも、今後の展開もあることだし、新しい声でモノクマを丁寧に作り上げていって欲しいとも思うかな。……色々大変だろうけど、頑張って良いモノを作って欲しいねぇ……。

しゃきーんさん:ゲームのみならず、アニメや舞台も見守っておきたいもんだな。

記事にコメントを書く