ニンテンドー3DSシリーズの本体生産終了が発表

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
ニンテンドー3DSシリーズ

任天堂の携帯機としてお馴染み“ニンテンドー3DS”ですが、シリーズの本体生産終了が発表されました。

時代、ですねぇ。

初代3DSが2011年に発売されたので、なんだかんだと9年間続いたハードになります。すでに時代は新ハードへ移行していますが、十分長生きしたハードだったと言えるのではないでしょうか。

PS5やXbox Series Xなどの最新ハードが登場する中、任天堂はNintendo Switchの次なるモノがどういったハードになるのかも注目です。それまでは少し時間がかかりそうですが、色々と楽しみにしておきたいですね。

ニンテンドー3DSシリーズの本体生産終了が発表に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:ニンテンドー3DSシリーズの本体生産終了が発表だよーってなお話です。

しゃきーんさん:これまた、時代が一つ終わったな。

しょぼーんさん:そだねぇ。スタート時はどうなることかと思われたけど、なんだかんだとしっかり普及した携帯ゲーム機だったという事になるんじゃない? スマホという強敵に携帯ゲーム機が勝てるかどうかはわからんけど、任天堂の次なる一手を見守っておきたいっすな。……さて、どうなるかねぇ……。

しゃきーんさん:今のご時世だと、携帯ゲーム専用機はハードルが高そうだなぁ。

記事にコメントを書く