サメなオープンワールドアクションRPG「Maneater」の国内PS4/Xbox One版発売日が12月17日に決定

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
Maneater

PC(Epic Gamesストア)/PS4/Xbox Oneから2020年5月22日に海外で発売された「Maneater」ですが、国内PS4/Xbox One版発売日が12月17日に決定しました。

しっかり日本でも出るようで何よりですね。

本作はシャークハンターに母親を殺された上に将来捕獲した時の目印として傷を付けられ捨てられたオオメジロザメとなって、人間たちに復讐するオープンワールドサメアクションRPGになります。サメということですが、DNAでのステータス向上などかなりしっかりとオープンワールドRPGしているので、興味がある人はチェックしてみると良いでしょう。

使っている題材が題材なだけにかなり特殊感はあるでしょうが、どれほどの人たちが反応するのかが注目されます。日本の家庭用機でも盛り上がる事を期待した限りですね。

サメなオープンワールドアクションRPG「Maneater」の国内PS4/Xbox One版発売日が12月17日に決定に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:サメなオープンワールドアクションRPG「Maneater」の国内PS4/Xbox One版発売日が12月17日に決定だよーってなお話です。

しゃきーんさん:あのサメゲーか。

しょぼーんさん:凄くサメってるんだよね。なんだかんだとオープンワールドになってるし、結構楽しめるモノになるんじゃなかろうかと。一風変わったモノを遊びたい人は、是非調べてみてね! ……サメはいいぞー。

しゃきーんさん:……サメ映画だもんなぁ……。

記事にコメントを書く