アニプレックス、「鬼滅の刃」のゲーム化を発表。iOS/Android用アプリ“血風剣戟ロワイアル”は2020年配信、PS4用“ヒノカミ血風譚”は2021年発売

  • カテゴリニュース / モバイル
  • コメント(0)
鬼滅の刃

2019年あたりから漫画界を席巻している「鬼滅の刃」ですが、アニプレックスはゲーム化を発表しました。

バンナムじゃないんですねぇ……。

「鬼滅の刃」は昨年あたりから漫画、アニメ界隈を賑わせて続けている作品ですが、なるべくしてなった、というべきところでしょうか。ゲームの場合、とどのつまり面白さがどうなるのかが最重要な気がしないこともありませんが、うまいことファンを納得させる仕上がりを見せて欲しいモノはあります。

今のところ、iOS/Android用アプリが先にお披露目されるようですが、PS4向けのモノがどういった形になるのかも見どころです。色んな意味で、楽しみにしておきたいですね。

アニプレックス、「鬼滅の刃」のゲーム化を発表。iOS/Android用アプリ“血風剣戟ロワイアル”は2020年配信、PS4用“ヒノカミ血風譚”は2021年発売に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:アニプレックスが「鬼滅の刃」のゲーム化を発表だよーってなお話です。

しゃきーんさん:アニプレックスか。PS4版はどこが作るんだろうな?

しょぼーんさん:発表がない以上はさっぱりわからんけど。まぁここだけの話、一部の例外もあるけどジャンプ系のゲームというのは概ねバンナムが手がけるというのが定石でして。こういうのを見るに、そういう時代じゃなくなったのかな? とか勝手に思ってしまうわけであります。……で、PS5が年末に出る中でPS4版が2021年に出る、と……。

しゃきーんさん:……ま、そこらへんはなんとも、なぁ……。

記事にコメントを書く