「ファイアーエムブレム 風花雪月」の紹介映像及びCMが公開、追加コンテンツとなる“エキスパンション・パス”の発売も決定

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
ファイアーエムブレム 風花雪月

Nintendo Switchから2019年7月26日発売予定の「ファイアーエムブレム 風花雪月」ですが、紹介映像及びCMが公開されました。





遊びやすくなってそうですね。

数ターン巻き戻せる“天刻の拍動”や条件を満たしていれば出撃前に好きなクラスへ変更できるなど、色々と新しい要素が盛り込まれている事が伝えられています。時代に合わせてきた感はありますし、ゲームとして上手く機能しているならそれもまた良しといったところではないでしょうか。

また、追加コンテンツについては、「追加のサイドストーリー」「追加のクエスト」「フリー先頭マップ」「サポートアイテム」「主人公用士官学校服」が予定されており、「主人公用士官学校服」については発売日と同時に配信開始されます。長く遊びたい人は、そちらを検討しておくのも良いかもしれません。

据え置き機向けには久しぶりの登場となるシリーズ作ですが、ファンからの期待が大きいのも間違いはなさそうです。あらかじめダウンロードも開始されましたし、大いに賑わって欲しい限りですね。

ファビコン任天堂ホームページ
ファイアーエムブレム 風花雪月 + エキスパンション・パス セット||Nintendo Switchソフト|任天堂
ファイアーエムブレム 風花雪月 + エキスパンション・パス セット||Nintendo Switchソフト|任天堂
三つの国、三つの学級、そしてあなたの物語。 『ファイアーエムブレム 風花雪月)』ソフト本編と、複数の追加コンテンツを予約購入いただける『エキスパンション・パス』(シーズンパス)のセットです。 ●『ファイアーエムブレム 風花雪月』 帝国、王国、同盟の三大国が占めるフォドラの大地。その中央に位置する士官学校には、まるでフォドラの縮図のごとく、三つの国の次期指導者たちが級長を務める、三つの学級がありました。 本作は、士官学校に集う個性豊かな生徒たちの担任となり、授業では教師として彼らを教育し、戦場においては指揮官として勝利に導く、ロールプレイングシミュレーションです。 激動の時代を生きる若者たちの成長と共に、フォドラ全土を巻き込む戦乱のきっかけから結末までを、二部構成の物語として描きます。第一部でどの学級を担任するか選んだことにより、第二部の物語は三つに分岐。あなたの選択で、三つの異なる未来が描きだされます。 ●『ファイアーエムブレム 風花雪月 エキスパンション・パス』 以下の追加コンテンツが含まれています。 ・「主人公用士官学校服」:2019年7月26日配信予定 主人公の姿を変えられるようになります。 ・「フリー戦闘マップ」:2019年10月31日までに配信予定 通常の戦闘マップより、アイテムや軍資金が入手しやすいマップです。 ・「サポートアイテム」:2019年10月31日までに配信予定 ・「追加クエスト」:2019年12月31日までに配信予定 ・「新規衣装」:2019年12月31日までに配信予定 ・「追加のサイドストーリー」:2020年4月30日までに配信予定 新たなキャラクターの加入、新規ロケーションや戦場を含んだいくつかの章で構成された、本編とは別のストーリーです。
https://ec.nintendo.com/JP/ja/bundles/70070000006521

「ファイアーエムブレム 風花雪月」の紹介映像及びCMが公開、追加コンテンツとなる“エキスパンション・パス”の発売も決定に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「ファイアーエムブレム 風花雪月」の紹介映像及びCMが公開だよーってなお話です。

しゃきーんさん:色々と新しくなってるな。

しょぼーんさん:まぁ、育成編と戦争編の2つにわかれているのが本作の見どころなわけで。育成面がある程度自由にできるってのは良い事じゃなかろうかと。どんなキャラを育てるのか、アレコレ悩むのもゲームの醍醐味だろうから、発売を楽しみにしておきたいっすな。……7月は予定がいっぱいです……。

しゃきーんさん:……色々やりすぎなんだよ……。

記事にコメントを書く