ユフィを主人公にした新規エピソードなどを追加するPS5向け「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」の発売が6月10日に決定

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE

PS4から2020年4月10日に発売された「FINAL FANTASY VII REMAKE」ですが、ユフィを主人公にしたエピソードなどを追加するPS5向け「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」の発売が6月10日に決定しました。


こういう方向で来ましたか。

本作は「FINAL FANTASY VII REMAKE」をPS5向けに最適化しつつ、ユフィを主人公にした新規エピソードなどを追加したタイトルです。他にも、4K画質を実現する「グラフィックモード」や60fpsで動かす「パフォーマンスモード」などもあります。なお、PS4版を持っている人は、PS4からPS5へアップグレードするのに100円、ユフィの新規エピソードが2178円かかるので、一度公式をきちんと確認しておく事をオススメします。

ともあれ、PS5に対応したのは喜ばしい話題であることに間違いはありません。本作がどのような話題を作るのか、楽しみにしておきたいですね。

ユフィを主人公にした新規エピソードなどを追加するPS5向け「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」の発売が6月10日に決定に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:PS5向け「FINAL FANTASY VII REMAKE INTERGRADE」の発売が6月10日に決定だよーってなお話です。

しゃきーんさん:PS5版か。

しょぼーんさん:そういう解釈でよろしいかと。ユフィの新規エピソードがあるからファン向けとも言えるんだけど、着実に作っているようで何よりってことでいいんじゃないかな。……続編はいつ出るだろうねぇ……。

しゃきーんさん:先は長そうだなぁ……。

記事にコメントを書く