「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」の発売日が2020年夏に延期、理由は“さまざまな部分で期待に応えるクオリティにするため”

  • カテゴリニュース / モバイル
  • コメント(0)
ファイナルファンタジークリスタルクロニクル リマスター

PS4/Nintendo Switchから2020年1月23日発売予定の「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」ですが、発売日が2020年夏に延期されました。

まぁ、仕方がないとしか言えませんね。

今回の延期理由は、「世界観の忠実な再現や、オンライン協力プレイでの快適性など、さまざまな部分で皆様の期待にお応えできるクオリティに達するためには、もう少しお時間をいただく必要がある」との事です。開発自体はすでに新要素の実装が終わっており、ゲームの安定化とバグの修正に移行しているようなので、のんびりと待つほかないでしょう。

1月から夏への延期なので半年程度になりそうな気がしないこともありませんが、夏頃になればまたアナウンスされる事に間違いはありません。オンライン要素もあるだけに、安定した仕上がりを見せつけて欲しいモノですね。

「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」の発売日が2020年夏に延期、理由は“さまざまな部分で期待に応えるクオリティにするため”に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル リマスター」の発売日が2020年夏に延期だよーってなお話です。

しゃきーんさん:クオリティアップな。

しょぼーんさん:まぁ、ゲームを安定させる事とバグを取る、というのがメインかな。特に通信関連は厄介な問題もあるだろうし、しっかり楽しめる仕様にして欲しいモノですな。……夏休み前に出せるかな?

しゃきーんさん:さて、いつになるかねぇ……。

記事にコメントを書く