マルチ・トロピコ4の拡張パックが海外で発売決定です! ……さて日本は?

  • カテゴリ過去ログ
  • コメント(2)

日本ではPC版発売が決定した「トロピコ4」ですが、海外ではすでに発売されているためか、拡張パックが発表されました。日本ではやはり遅れて発表されるのでしょうか? 以下、抜粋。

デベロッパーKalypso Mediaは独裁者シミュレーター『Tropico 4』の拡張パック“Modern Times”を発表しました。本拡張パックでは冷戦時代から現代への発展が描かれ、次のような特徴を備えています。

■ 21世紀にふさわしいトロピコへ: 島を冷戦時代から現代へと発展させて下さい。

■ 発展が進めば分譲マンション、超高層ビル、有機農場、バイオ農場を含む30の新たな建物が利用可能となります。旧式の建物をこれらの現代的なデザインの建物へと建て替えましょう。

■ 古い建物を新しく - 近代化されたアパート、銀行、博物館、そしてより多くの建物。

■ 10の新たな布告によって市民の生活を更にコントロール可能となります。市民のインターネット利用を制限し警察国家を作る? それともFestival of Loveを発動し“良い人”になる?

■ 新たなシングルプレイヤーキャンペーンは12の包括的なシナリオミッションで構成。目に見えない邪悪な勢力からトロピコを守って下さい。

[情報元・Game*Sparkさん]

相変わらずの内容でなによりです。こういうおふざけ要素を大まじめにゲームにするあたりが、海外ゲームの面白いところなんでしょうね。日本だと、ちょっと引いちゃう場合がありますから……。

海外で発表された拡張パックは、3月に配信予定されているようですが、日本での配信予定が気になるところです。そもそも、本編すらまだ発売されていないので、もしかしたら売れ行き次第だったりするのでしょうか?

しょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:日本でのPC版発売が決まったとおもったら、海外は拡張パックの話になってました。

しゃきーんさん:やっぱ、発売のタイミングが違いすぎるか。

しょぼーんさん:そう考えると、スカイリムの一ヶ月遅れはカワイイモノに思えてくる不思議。

しゃきーんさん、焦る:ま、まぁな……。

しょぼーんさん:いやしかし、相変わらずぶっ飛んでる内容で良いなぁ。馬鹿ゲーっぽいのもこのゲームの良いところだと思う。

しゃきーんさん:これは受け入れられるか否か、結構分かれそうな気もすっけど。

しょぼーんさん、焦る:そう? 独裁者でも何でもアリの国家経営シミュレーションを真面目に作りました! ってのがウリなんだから、この手のゲームが好きな人はやっても損はないかと。

しゃきーんさん:ふむ。でも、前作に似てる部分が多いんだっけか?

しょぼーんさん:そそ。だから、前作をプレイした人は拡張が発売されるまで待つのもいいかもね。日本での配信がどうなるかわからんし。

しゃきーんさん:そうか。ま、日本での反応がどうなるか、続報を待つとしよう。

コメント (2)

名無しのゲーマーさん

トロピコ3はハマったなー

AZ@管理人

私も結構やりこみましたが、360版だとよくフリーズしてくれました……。
快適にプレイできれば、面白いと思える作品でしたね!

記事にコメントを書く