3DS:世界樹の迷宮4の施設多数が公式サイトにて公開されました

  • カテゴリ過去ログ
  • コメント(0)

7月5日発売予定の「世界樹の迷宮Ⅳ伝承の巨神」ですが、冒険で使われる施設多数が公式サイトにて公開されました。以下、抜粋。

セフリムの宿

冒険の旅支度とセーブを行う

冒険者たちが傷ついた体を癒す施設。
怪我や病気の治療を行える診療所も併設している。
預り所はアイテムの所持枠を空けておきたい場所などに活用しよう。

踊る孔雀亭

クエストと冒険の情報が満載

さまざまな冒険者たちが集まる施設。
ここでは、他の冒険者たちと情報交換を行ったり、クエストと呼ばれる依頼を受けることができる。
クエストの依頼を達成するとアイテムだけではなく経験値も入るので、冒険者たちの育成にも役立つ。

カーゴ交易場

通信の設定と管理のすべてを統括

この交易場では、すれちがい通信、ギルドカード、QRコードに関することを扱う。
すれ違い通信で集めたギルドカードの閲覧やQRコードを3DSのカメラで読み込むなど様々なことが行えるぞ。

マルク統治院

重要なミッションが受けられる

タルシスの領主が統治を行う施設。
世界樹の探索に関して重要な事件が発生した際に冒険者へミッションを課す。
冒険者はミッションを受領・達成することでストーリーが進んでいく。

[情報元:世界中の迷宮4公式サイトさん]

今作のNPC達も良い味出してくれていそうな予感ですね。

NPCも生き生きとしたような感じがでていると思えるのは、3Dダンジョン系でも世界樹ならではのように思います。
他にも重要キャラが出てくるでしょうから、どのようなキャラになるのか期待したいですね!

しょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:世界樹の迷宮Ⅳ伝承の巨神の施設情報が公開されました。

しゃきーんさん:ふむ。

しょぼーんさん:でね? どうでもいいんだけど、踊る孔雀亭のおねーさんはどうして胸を強調した立ちポーズなのだろうか? というか、今までのキャラ達に比べて圧倒的な胸の火力を秘めている気がしまして。……仲間にできねーかなぁ……。

しゃきーんさん、焦る:なんというか、お前の発想はいつもブレないな……。

記事にコメントを書く