連載:気まぐれゲーム雑記 第1090回:2016年のSteamウィンターセールも始まったので、個人的オススメ5選を紹介

  • カテゴリコラム / 連載
  • コメント(2)
Steam

マイペースに厳選します

毎度お馴染みですが、セール対象タイトルかつ自分でプレイしたことがあるモノのみを紹介

AZです。当ブログはただのいち個人がやってるゲームブログに過ぎないのですけれども、先日「編集部 ご担当様」という凄まじい宛名でメールが来たのを目の当たりにしまして、どうやってこのブログにたどり着いたのかが気になって仕方がない今日この頃です。

それはさておき、2016年のSteamウィンターセールも始まったので、今回も個人的オススメを5選選んでみました。ルールは相変わらず「セール対象タイトル(目安として価格の上限は2000円前後)かつ、自分でプレイした事があるモノのみ」です。何卒、よろしくお願い致します。なお、毎度お馴染みのフレーズですが、日本語の有無はしっかりと記載していきますが、オータムセールも1ヶ月前に実施されたばかりなので、こちらも併せてお読みいただければ幸いです。

カード形式の国家運営シミュレーション:Reigns

常に二択を迫られながら、4つの要素(教会、人民、軍、国庫)のバランスをひたすらにとり続け、ひたすら王として生き長らえる事を目的としたシンプルな国家運営シミュレーションです。重要なのが、「バランスを取る」という事であって、それはつまり「要素が低すぎても高すぎてもダメ」というのがポイントでしょう。どれか1つの要素のバランスが崩れただけでプレイヤーたる王は死亡してしまうのですが、あっさりと“記憶をもったまま”次代の王へと継承されるので、安心して下さい。慣れるまではあっさりと死ぬケースが多いですが、何度かやっていると何となく見えて来るバランスですし、本作はスマートデバイス向けにも出ておりますが、さりげなくAppleの「Best of 2016」やGoogleの「2016年ベストゲーム」にも選ばれるというポテンシャルを持ったタイトルですので、ある意味期待しすぎない程度にやると案外楽しめるかもしれません。なお、安心の日本語対応です。

アドベンチャー:Her Story

このゲームについては、内容を調べないでやってほしいネタバレ厳禁なアドベンチャーゲームです。とはいっても、流石に何の情報もないとなると、興味さえ持てない可能性があるので、あくまでも概要程度にとどめておきますが、とある女性が事情聴取を受けているいくつかの映像を元に、キーワードを探していくというモノになります。アドベンチャーに抵抗がなかったり、ゲーム絵ではないリアルなムービーでも十分楽しめるという人は、是非トライしてみて下さい。本作も、しっかりと日本語字幕入りとなっています。

アパート運営シミュレーション:Beholder

とあるアパートの管理人が逮捕されたので、主人公カールは新しい管理人として家族と共に移り住み、快適なアパート生活を目指すというアドベンチャーのような一作となります。しかし、政府が法律で人々を取り締まれるよう監視している全体主義国家で、カールは政府側からさまざまな要望を監視カメラや不法侵入等々を駆使しながら情報を手に入れ、それを政府に報告する、という内容になっています。もちろん、どこまで要望を聞き入れるのかはプレイヤーに委ねられるので、そういったさじ加減を楽しむゲームとも言えるでしょう。日本語につきましては、公式には存在しておらず、簡易的ながらに有志の方のモノがある状態となっているので、そういった翻訳が苦手な人はもうしばらく待つしかなさそうです。

SFサンドボックス:Starbound

テラリアライクな、SF要素を持った2Dサンドボックスとなります。テラリアとの違いは、SFなので色んな惑星にいって建築を楽しめるという事や、メインクエストがしっかりと存在している事などが挙げられます。また、プレイヤーやNPCにもそれぞれ種族が存在しているので、愛着が沸きやすいかもしれません。当然、Co-opも楽しめるというのは大きな利点の一つで間違いはないでしょう。なお、日本語版につきましては、現在PLAYISMが公式対応する事を明言している段階で、ワークショップの日本語化と有志の方の日本語化ツールが存在している状態となっています。日本語化ツールを使えば、ある程度Wikiを見ながらのプレイで十分わかる程度にはなると思うので、日本語が正式導入される前からプレイしたいなら今が狙い時といったところでしょう。

ハックアンドスラッシュ:Grim Dawn

ディアブロなどと同じタイプのアクションRPGとなります。このゲームの特徴は、やはり2つのクラスが選べるという点でしょうか。組み合わせや取得スキルによって戦い方がずいぶんと変化しますし、キャラクター育成系のハクスラとしてはどれが良いのか悩めるくらいには遊び方があるとも思います。なお、日本語につきましては公式に存在している事となっていますが、普通にゲームをインストールしただけでは日本語表示されず、ゲームを起動してからオプションの言語部分を選び、日本語データをダウンロードして導入する必要があります。若干手間ですが、さりげなく注釈も入れてくれる雰囲気に溢れた日本語訳になっているので、ハクスラ好きな人は是非手を出してみるといいでしょう。

総括

ある程度、値が張るモノでも良いならCiv6や「Shadow Tactics: Blades of the Shogun」などをプッシュしたいところですが、2016年のオータムセール時と同じ流れで今回も結構格安なモノを厳選してみました。ジャンルに合う合わないはあると思いますが、どれも秀逸なタイトル群だと思っておりますので、ピンと来るモノがあれば幸いです。セールは1月3日午前3時までとなっているので、お買い忘れのなきよう注意してお買い物を楽しんで下さい。

連載:気まぐれゲーム雑記 第1090回:2016年のSteamウィンターセールも始まったので、個人的オススメ5選を紹介に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:というわけで、大型セール時恒例のオススメセレクトなお時間です。

しゃきーんさん:前回のセールと似た価格帯だな。

しょぼーんさん:2016年はそんな感じにしてみました。オータムセールのモノもしっかり安くなっているので、気になったモノがあればサクッと買ってみればいいんじゃないかな。年末年始に時間がある人は、しっかり遊ぶのもありかもしれんね。……Grim DawnやStarboundは、ハマるとヤバイっすよ……。

しゃきーんさん:……余りハマりすぎないように、な?

コメント (2)

名無しのゲーマーさん

いつも楽しく拝見させて頂いております。

HerStoryのリンク先がDungeon Warfareになっております。
http://store.steampowered.com/app/368370/
かなと思います。

※と言うか日本語字幕いつの間にかついてたんだったら買っておこう。。。

AZ

ご報告ありがとうございます!
まったくもって恥ずかしい限りで、何事もなかったかのように修正しておきました。
アドベンチャー好きなら良作だと思いますので、是非触ってみてください。(`・ω・´)

記事にコメントを書く