「黄昏ニ眠ル街」の発売元がPLAYISMに決定、Steamでの配信は2021年を予定

  • カテゴリPC / ニュース
  • コメント(0)
黄昏ニ眠ル街

オリエンタルファンタジーな世界観で一部話題になっていた「黄昏ニ眠ル街」ですが、発売元がPLAYISMに決定しました。

良い雰囲気ですね。

本作は、飛行船で旅をする少女ユクモとなって故障した飛行船を修理するため東洋の街を探索するという3Dアドベンチャーです。激しいアクションがあるわけではないタイプですが、世界観や雰囲気がじっくり楽しめそうなタイトルではないでしょうか。

配信は2021年としばし先ですが、インディー的なタイトルとして注目しておきたいモノはあります。続報を楽しみにしておきたいですね。

「黄昏ニ眠ル街」の発売元がPLAYISMに決定、Steamでの配信は2021年を予定に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「黄昏ニ眠ル街」の配信時期が2021年に決定だよーってなお話です。

しゃきーんさん:PLAYISMが配信か。

しょぼーんさん:パブリッシャーが決まったようで何より。今のところ雰囲気ゲーって印象だけど、この雰囲気は嫌いじゃないのでしっかりと作り上げて欲しいモノですな。……こういうユルッとしてそうなゲームをたまにすると、精神が落ち着くよね……。

しゃきーんさん:……常に荒ぶってるような状況はよろしくないと思うぞ?

記事にコメントを書く