スパイク・チュンソフト、Steam版「ROBOTICS;NOTES ELITE」と「Conception PLUS: Maidens of the Twelve Stars」を発表

  • カテゴリPC / ニュース
  • コメント(0)
スパイク・チュンソフト

海外でもマイペースに頑張っているスパイク・チュンソフトですが、Steam版「ROBOTICS;NOTES ELITE」と「Conception PLUS: Maidens of the Twelve Stars」を発表しました。

どちらも日本語ありですね。

「ROBOTICS;NOTES ELITE」はシュタインズゲートでお馴染みMAGESの科学アドベンチャーシリーズで、「Conception PLUS: Maidens of the Twelve Stars」は日本だと「CONCEPTION PLUS 俺の子供を産んでくれ!」のタイトルで知られている一作です。どちらもそれ相応に知られているタイトルと言えるのではないでしょうか。

なお、配信は「ROBOTICS;NOTES ELITE」が2020年、「Conception PLUS: Maidens of the Twelve Stars」が2019年11月6日になる事が伝えられています。価格はどうなるのか、暖かく見守っておきたいですね。

スパイク・チュンソフト、Steam版「ROBOTICS;NOTES ELITE」と「Conception PLUS: Maidens of the Twelve Stars」を発表に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:Steam版「ROBOTICS;NOTES ELITE」と「Conception PLUS: Maidens of the Twelve Stars」が発表だよーってなお話です。

しゃきーんさん:ふむ。海外だとどう評価されるかね?

しょぼーんさん:何とも言えないけど、どちらもそれなりに個性が強いタイプだからねぇ。良い評価が集まる事を期待したいモノですな。……Steam進出も結構普通になってきて良かったなぁと思う昨今です。

しゃきーんさん:数年前じゃ考えられなかったからなぁ……。

記事にコメントを書く