Nintendo Switch版「オメガラビリンス ライフ」の発売日が8月1日に決定、イベントの有無や演出、アクションが異なるPS4版も同日発売

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
オメガラビリンス ライフ

Nintendo Switch版が発売予定の「オメガラビリンス」ですが、「オメガラビリンス ライフ」の発売日が8月1日に決定しました。また、イベントでの演出やアクションが異なるPS4版も同日発売される事が明らかになっています。

結構な差が出ますね。

Nintendo Switch版とPS4版の差は明らかに表現規制の差であり、どちらが良いかと言えば好みの問題ではありますがゲームの方向性として“清く正しく”すべてを堪能できるのはNintendo Switch版になります。とはいっても、値段やセーブ数、トロフィ対応などの違いもあるので、気になる人は違いをきちんとチェックしておく事をオススメします。

PS4の表現規制がなにかと厳しくなっている印象が拭えない昨今ではありますが、この手のお色気系ゲームを得意とするメーカーは色々と戦略の見直しをしなければならない岐路にあるといっても過言ではありません。本作の結果がどういったモノになるのかも含め、動向を見守っておきたいですね。

Nintendo Switch版「オメガラビリンス ライフ」の発売日が8月1日に決定、イベントの有無や演出、アクションが異なるPS4版も同日発売に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:Nintendo Switch版「オメガラビリンス ライフ」の発売日が8月1日に決定だよーってなお話です。

しゃきーんさん:んで、PS4版も出るけど表現規制付き、と。

しょぼーんさん:まぁ、その分価格も違うけどね。とはいえ、ゲーム内容の価値がどこにあるのかを考えると、なかなかアレなところじゃないかな、と。なんかこう、PS4版の表現問題は非常にアレなので、各メーカーは頑張って活路を見出して欲しい限りだね。……こういう問題が家庭用機で露骨に出てくるってのは、何ともいえない話だねぇ……。

しゃきーんさん:ま、ハードメーカーの方針も違うからなぁ……。

記事にコメントを書く