「OCTOPATH TRAVELER」の全世界出荷+DL数が200万本を突破、50%OFFセールが開始

  • カテゴリPC / ニュース
  • コメント(0)
OCTOPATH TRAVELER

Nintendo Switchから2018年7月13日発売された「OCTOPATH TRAVELER(オクトパストラベラー)」ですが、全世界出荷+DL数が200万本を突破しました。

マイペースに頑張りましたね。

スクエニ社とアクワイアによる新作RPGでしたが、しっかりと結果が出せたようで何よりの一言に尽きましょうか。今なお、しっかりと高水準の評価を得ているようですし、続編には大きな期待がかかりそうなところで間違いはありません。

続編についてはまだ開発中である事くらいしか明かされていませんが、どういったモノが出てくるのかが注目されます。まずは今作の出来が良い事を期待したい限りですね。

「OCTOPATH TRAVELER」の全世界出荷+DL数が200万本を突破、50%OFFセールが開始に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「OCTOPATH TRAVELER」の全世界出荷+DL数が200万本を突破だよーってなお話です。

しゃきーんさん:ジワジワ売れ続けてるのか。

しょぼーんさん:ちゃんと評価されてるようで何よりじゃない? しっかり続編も作っている事だし。2Dドット絵のゲームが今でも楽しめるというのは、それはそれで価値が高いと思う次第ですよ。……続編、いつ出てくるかねぇ……。

しゃきーんさん:ま、のんびり待つしかなかろうよ。

記事にコメントを書く