月風魔伝の1000年後を描いた新作「GetsuFumaDen: Undying Moon」が発表、2021年5月14日からSteamで早期アクセスを開始

  • カテゴリPC / ニュース
  • コメント(0)
GetsuFumaDen: Undying Moon

ファミコン時代のアクションRPGとして名高い「月風魔伝」ですが、その1000年後を描いた新作「GetsuFumaDen: Undying Moon」が発表されました。



いやほんと、凄いの持ってきましたね。

本作はコナミのファミコン時代に登場したアクションRPG「月風魔伝」の物語から1000年後を描いた新作となります。発売自体は2022年予定ですが、早期アクセスを実施する事でプレイヤーからのフィードバックを得る事が伝えられているので、興味がある人はSteamのストアページを確認してみると良いでしょう。

多くの人が「懐かしい」という他ないタイトルの復活に沸いているような印象もありますが、どういった仕上がりにするのかが注目されます。ローグヴァニア2Dアクションというジャンルなだけに、多くのファンが喜ぶ仕上がりを期待したい限りですね。

月風魔伝の1000年後を描いた新作「GetsuFumaDen: Undying Moon」が発表、2021年5月14日からSteamで早期アクセスを開始に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「GetsuFumaDen: Undying Moon」が2021年5月14日からSteamで早期アクセスを開始するよーってなお話です。

しゃきーんさん:月風魔伝、懐かしいよな。

しょぼーんさん:ほんとね。音楽で過去の記憶が蘇らざるを得ない雰囲気満載で、期待せざるを得ないな、と。どんなモノになるのか、今から楽しみでなりませんよ。……月風魔伝、今になって蘇るとは思わなかったよね……。

しゃきーんさん:ほんとそれ、な。

記事にコメントを書く