レベルファイブ、マンガを中心としたクリエイティブコミュニケーションサイト「マンガ5」を告知。サービス開始は10月15日

  • カテゴリエンタメ / ニュース
  • コメント(0)
マンガ5

妖怪ウォッチやイナズマイレブンでお馴染み「レベルファイブ」ですが、マンガを中心としたクリエイティブコミュニケーションサイト「マンガ5」を告知しました。

ネットで漫画界隈に進出、というノリですね。

こういったゲーム会社が漫画事業を持つのは、Cygamesのサイコミあたりが比較的知られた存在ではないでしょうか。このようなアプローチがどこまで上手くいくのか、暖かく見守りたいモノはあります。

レベルファイブが運営するとなると、メディアミックス路線はお得意でしょうし、ゲーム化への流れも上手く作れそうな気がしないこともありません。新たなる事業がどのような成果を出すのか、楽しみにしておきたいですね。

レベルファイブ、マンガを中心としたクリエイティブコミュニケーションサイト「マンガ5」を告知。サービス開始は10月15日に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:レベルファイブがマンガを中心としたクリエイティブコミュニケーションサイト「マンガ5」をやるぞーってなお話です。

しゃきーんさん:元漫画系の編プロ行ってた身としてはどう見るの? コレ。

しょぼーんさん:んー、試みとしてはいいんじゃない? レベルファイブはメディアミックスをお得意としてるけど、漫画の媒体は持っていないのでどこかに委ねるしかなかったしね。とはいえ、普及させることができるかどうかが勝負どころじゃない? 限定コンテンツがあったところで、多くの人たちを惹き付けるほどのモノがなけりゃ意味を持たないから。……さて、どうなりますかねぇ……。

しゃきーんさん:ま、とりあえず様子見、ということで。

記事にコメントを書く