Tokyo RPG factory最新作「鬼ノ哭ク邦」が発表、Steam/Nintendo Switch/PS4向けに2019年夏発売予定

  • カテゴリPC / ニュース
  • コメント(0)
鬼ノ哭ク邦

スクエニ社の“日本らしいRPG”を手がけている開発元として知られているTokyo RPG factoryですが、最新作「鬼ノ哭ク邦」が発表されました。

アクション路線ですね。

本作は、いわゆる“ジョブ”となる「鬼ビ人」をリアルタイムで切り替えながらおこなうことが特徴なアクションRPGになります。過去2作はコマンド式のRPGだっただけに、どんな仕上がりにしてきているのかが見どころでしょうか。

発表はNintendo Directでしたが、対応プラットフォームはSteamとPS4にも対応しているので、そちらで遊びたいという人向けにも丁度良いタイトルと言えそうです。どのような評価が集まる事になるのか、楽しみにしておきたいですね。

Tokyo RPG factory最新作「鬼ノ哭ク邦」が発表、Steam/Nintendo Switch/PS4向けに2019年夏発売予定に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:Tokyo RPG factory最新作「鬼ノ哭ク邦」が発表だよーってなお話です。

しゃきーんさん:ああ、スクエニのJRPGをアピールしてたところか。

しょぼーんさん:そだねぇ。なんだかんだと頑張っているようだし、今作がどんなモノになるのかはしっかり見ておきたいかな、と。……RPGでも“アクション”RPGを出してくるとは思わなかったなぁ……。

しゃきーんさん:ま、レパートリー豊かなのは良い事だろうよ。仕上がりに期待しておこうか。

記事にコメントを書く