「Nintendo Switch」の本体更新バージョン12.0.0が配信開始

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
Nintendo Switch

マイペースに普及し続けているNintendo Switchですが、本体更新バージョン12.0.0が配信開始されました。内容は次の通り。

以下の不具合の修正を含む、いくつかの問題の修正と動作の安定性、利便性を向上させました。

  • 「セーブデータお預かり」の機能で、セーブデータのバックアップ処理中に通信エラーが発生すると、まれに一部ソフトのセーブデータの自動バックアップが停止してしまう問題を修正しました。

[引用元:任天堂

今回は無難ですね。

本体のアップデートは毎回何かしらの機能が追加されたりしていましたが、今回はそういうこともなく不具合修正や安定性がメインとなっているようです。「セーブデータお預かり」はNintendo Switch Onlineに加入している場合はすんなり利用しているでしょうから、しっかりやっておく事をオススメします。

「Nintendo Switch」の本体更新バージョン12.0.0が配信開始に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「Nintendo Switch」の本体更新バージョン12.0.0が配信開始だよーってなお話です。

しゃきーんさん:今回はさほど目立ったモノがないな。

しょぼーんさん:そだねぇ。セーブデータお預かりが緊急だったのか、もしくは動作や利便性が凄く向上したのかという可能性があるけど、まぁとりあえず本体はちゃんとアップデートしましょう、ということで。……わたくし、ゲーム動かしながらスリープ状態の人です。

しゃきーんさん:……ほんと、ちゃんとアップデートしような?

記事にコメントを書く