初代「モンスターファーム」移植版の対応機種がNintendo Switch/iOS/Androidに決定、“このCDから生まれてほしいモンスター”を募集開始

  • カテゴリニュース / モバイル
  • コメント(0)
モンスターファーム

Nintendo Switchから2019年配信予定の初代「モンスターファーム」移植版ですが、対応機種がNintendo Switch/iOS/Androidに決定しました。それに伴い、“このCDから生まれてほしいモンスター”を募集開始しています。

CDのデータベースがどれほど広がるか次第、ですかね。

これで現時点における配信プラットフォームが確定したわけですが、モンスターの入手方法はCDデータベースになることが伝えられています。なので、興味がある人は“このCDから生まれてほしいモンスター”を登録してみるといいかもしれません。

なお、価格はどのプラットフォームも1,900円(税込)になることが伝えられています。10月までに配信されるのかどうかも含め、続報を心待ちにしておきたいですね。

初代「モンスターファーム」移植版の対応機種がNintendo Switch/iOS/Androidに決定、“このCDから生まれてほしいモンスター”を募集開始に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:初代「モンスターファーム」移植版の対応機種がNintendo Switch/iOS/Androidに決定だよーってなお話です。

しゃきーんさん:Nintendo Switchとスマホのセットか。

しょぼーんさん:そういうことらしいね。あとはCDのデータベース的なものを充実させたいってのはあるだろうから、本作に興味がある人はどんどん登録してみるのも良いのではなかろうかと。……移植版の仕様、どうなるかねぇ……。

しゃきーんさん:基本は同じなんだろうが、なんといってもCDが使えないからなぁ……。

記事にコメントを書く