「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」の累計出荷本数が150万本を突破

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~

Nintendo Switchから2020年11月19日に発売された「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」ですが、累計出荷本数が150万本を突破しました。

これは強いですね。

久しぶりのシリーズ最新作となり、キャラクターデザインが変わった事で多少の不安がよぎった人も多かったようですが、杞憂で何よりの一言に尽きましょうか。国内向けタイトルですが、今なおしっかりとファンに根付いているタイトルと言えそうです。

コナミタイトルにしては珍しくプレイ動画を許容したタイトルなわけですが、そういった意味でも話題を呼んでいる事に間違いはなさそうです。どこまで広がり続けるのか、しかと見届けたいですね。

「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」の累計出荷本数が150万本を突破に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~」の累計出荷本数が150万本を突破だよーってなお話です。

しゃきーんさん:つええな、桃鉄は。

しょぼーんさん:そだねぇ。色んな騒動があった中で、満を持す形で家庭用機向けに出てきたのだから多少の不安もあっただろうけど、しっかり結果が出て何よりじゃなかろうかと。今後のシリーズも、当面は安泰になりそうだね。……何か問題を起こさなければ、だけど。

しゃきーんさん:すでにアレコレやった後なんだから、流石にもうだいじょぶだろ……。

記事にコメントを書く