Nintendo Switch版「時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-」が2021年3月25日発売決定

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-

PCやVitaなどで発売された「時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-」ですが、Nintendo Switch版が2021年3月25日発売決定しました。

出すところに出していく姿勢、良いですね。

本作は魔術があるファンタジーな学園での推理ミステリーアドベンチャーで、全三部作から成っています。懐かしんでプレイしてみるのも有りではないでしょうか。

発売日は何かと話題作がありそうな3月というタイミングですが、Nintendo Switchでどういった反応があるのかが注目されます。しっかりとアドベンチャー好きにアピールして欲しい限りですね。

Nintendo Switch版「時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-」が2021年3月25日発売決定に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:Nintendo Switch版「時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-」が2021年3月25日発売決定だよーってなお話です。

しゃきーんさん:以前Vitaで出たのか。

しょぼーんさん:まぁ、その前はPCで18なヤツですけどね。でもストーリーはがっつり楽しめるモノだし、アドベンチャーをやりたいって人は選択肢の一つにして良いと思いますよ? ……アドベンチャーはストーリーこそ全てだからねぇ……。

しゃきーんさん:ま、ゲームの場合は演出等々も含め、だがな。

記事にコメントを書く