海外では「Fallout4」の発売日が2015年11月10日に決定、リアルタイムでの建築や武器改造など多くの要素を含んだ内容が公開

  • カテゴリPC / 家庭用機
  • コメント(0)
Fallout4

発表しただけで多くのファンが熱狂したFallout4ですが、先ほど行われたBethesda’s E3 ShowcaseにてFallout4の発売日が発表されました。北米で2015年11月10日とのことです。また、E3の様子を映した動画が早速アップされています。




ほんと、スゴイですね……。

オープンワールドは当然ながら、自由度もしっかりと維持し、なおかつ膨大な量となるクラフト要素を盛り込んだというのは、もはや流石の一言に尽きます。これだけの要素を盛り込んだゲームというのは、中々お目にかかれないのは間違いないでしょう。長い事、沈黙を保ちながらも作り続けた甲斐があったといっても過言ではありません。

日本での発表はまだですが、海外でも発表されたことですし、日本でもそう遠くないうちに発表されることが予想されます。日本だとどういったタイミングで発売されるのか、楽しみに待ちたいですね。

海外では「Fallout4」の発売日が2015年11月10日に決定、リアルタイムでの建築や武器改造など多くの要素を含んだ内容が公開に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「Fallout4」の発売日とか、詳細情報が出たよーってなお話です。

しゃきーんさん:すげーな。内容を聞いただけで面白いっておもえるのは、久々だわ。

しょぼーんさん:ほんと、そうっすな。これだけの要素があるってのは、本当に素晴らしい。そのボリュームをもってして、「自分だけの」ゲーム体験が可能になるってのは、賞賛する他ないね。物量もさることながら、やれることも多いって、本当にすごい。……今年は不眠不休、かな……。

しゃきーんさん:いや、ちゃんと寝るくらいはしようぜ?

記事にコメントを書く