「バイオハザード RE:2」の挑戦回数が1回でプレイ時間は30分な“1-Shot Demo”の配信日が2019年1月11日に決定

  • カテゴリPC / ニュース
  • コメント(0)
バイオハザード RE:2

Steam/PS4/Xbox Oneから2019年1月25日発売予定の「バイオハザード RE:2」ですが、挑戦回数が1回でプレイ時間は30分な“1-Shot Demo”の配信日が2019年1月11日に決定しました。

尖ったデモ版ですね。

このデモ版はゲーム序盤を専用チューニングして遊べるというモノですが、最大の特徴は挑戦できるのは1回だけでプレイ時間は30分という尖った内容になります。ある意味、バイオらしいアプローチとも言えましょうか。

なお、この体験版はSteamだと1日遅れの1月12日に配信予定で、配信の終了が1月31日になる事が告知されています。挑みたい人は、忘れないようにしておきましょう。

「バイオハザード RE:2」の挑戦回数が1回でプレイ時間は30分な“1-Shot Demo”の配信日が2019年1月11日に決定に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「バイオハザード RE:2」の挑戦回数が1回でプレイ時間は30分な“1-Shot Demo”の配信日が2019年1月11日に決定だよーってなお話です。

しゃきーんさん:そういや、PS時代の初代や2はタイムアタックが話題になってたよな。

しょぼーんさん:何とも懐かしさを感じますな。今作がそういう仕様なのかどうかは知らんけど、一度しか遊べないという緊張感を味わいながら遊んでみるのもいいかもしれんね。……緊張しすぎると動悸が激しくなるタイプです。

しゃきーんさん:……普通、そんなもんじゃね?

記事にコメントを書く