ファミコン風アドベンチャー「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花」の発売時期が2020年秋から冬に延期

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花

Nintendo Switch/PS4/Steamから2020年初夏配信予定の「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花」ですが、発売時期が2020年秋から冬に延期されました。

仕方がない話ですね。

延期の理由として、“現時点では前作のクオリティに満たしていない”とのことでクオリティアップを図るとの事です。また、クラウドファンディングのリターンも延期になっているので、出資者は注意しておくと良いでしょう。

スケジュールとしては、NintendoSwitch版からの配信に変わりはない旨も明記されているので、とりあえず完成が待たれる事になります。ゲームシステム面などの情報は7月19日にWEB生放送番組を実施予定なので、情報が早く欲しい人は視聴してみるのも良いかもしれませんね。

ファミコン風アドベンチャー「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花」の発売時期が2020年秋から冬に延期に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:ファミコン風アドベンチャー「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花」の発売時期が2020年秋から冬に延期だよーってなお話です。

しゃきーんさん:クオリティアップか。

しょぼーんさん:まぁ、今の時期は新型コロナウイルスの影響があったのかどうかってラインだけど、しっかり作り上げるのは良い事に違いないっすな。第1弾は上手くアピールできたのだし、第2弾も良い評価が出るよう頑張って欲しい限りだね。……こういうクラシックなアドベンチャーは、なんだかんだと話題になりやすいよね……。

しゃきーんさん:一部界隈の人たちから圧倒的支持を得やすいからなぁ。

記事にコメントを書く