シリーズ最新作となる「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」のPS4版が日本でも発売決定

  • カテゴリ家庭用機
  • コメント(0)
コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア

先日、海外で情報開示されたシリーズ最新作となる「Call of Duty: Infinite Warfare」ですが、PS4版が日本でも発売決定しました。

流石に、動きが早いですね。

本作は、FPSでお馴染みCoDシリーズの最新作となっており、海外での発売日は2016年11月4日になった事が伝えられている状況でした。ほかにも、いわゆる限定版には特典としてリマスター版の“Modern Warfare”が付く事でも話題を呼んだり、定番となるゾンビモードの搭載もアナウンスされるなど、シリーズファンにとっては興味深い詳細が出てきておりましたが、まずは日本だとPS4での発売が決定した事になります。

前作となる“ブラックオプスIII”は、各プラットフォーム元の企業がパブリッシャーを担当(PC版はActivision)するといった形をとりましたが、本作も同じような形となるかどうかが見守られます。人気シリーズなだけに、毎度賛否両論出るシリーズにもなっている気はしますが、良い仕上がりになることを期待したいモノですね。

シリーズ最新作となる「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」のPS4版が日本でも発売決定に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア」のPS4版が日本でも発売決定したよーってなお話です。

しゃきーんさん:ふむ。こういうとき、SIEは反応が早いな。

しょぼーんさん:休日なのに、しっかりとやってくるあたりは流石だね。今回も、前回同様に各プラットフォーム元がパブリッシングをやる形になるのかなぁと。他プラットフォームの動きにも期待、ということで。……日本でも11月にでますかね?

しゃきーんさん:そこら辺は何とも言いがたいが、PC展開を考えりゃそうあって欲しいもんだなぁ……。

記事にコメントを書く