「ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー」の早期アクセスが開始

  • カテゴリPC / ニュース
  • コメント(0)
ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー

Steamで2020年3月12日から早期アクセス予定の「ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー」ですが、Steamにて配信開始されました。

どれほど盛り上がるでしょうね?

ロードス島戦記のヒロイン“ディードリット”を主人公にしたメトロイドヴァニア系2Dアクションな本作ですが、早期アクセス版は1時間程度プレイできるとのことです。製品版は5~6時間を予定しており、武器などもプレイヤーの声を聞きながら増やしていく予定らしいので、プレイした人はフィードバックを寄せておくと良いかもしれません。

なお、早期アクセスは4ヶ月程度予定されており、最終的には価格が1.5~2倍ほど上がる事も伝えられています。しっかりと良い物に仕上げて欲しい限りですね。

「ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー」の早期アクセスが開始に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「ロードス島戦記ーディードリット・イン・ワンダーラビリンスー」の早期アクセスが開始だよーってなお話です。

しゃきーんさん:無事始まったか。

しょぼーんさん:期間は4ヶ月程度を見込んでいるらしく、正式配信時に価格が上昇する事を考えると今のうちにゲットして製品版になるのを待つのもいいかもしれんね。……そういう場合は積んでいるんじゃない、完成するまで塩漬けしておくだけなんだ!

しゃきーんさん:……まぁ、意味合いは一緒だと思うが、わからんではないかな……?

記事にコメントを書く