スクウェア・エニックス、「ドラゴンクエスト」シリーズの動画・生配信・画像投稿に関するガイドラインを改定。個人での収益化が可能に

  • カテゴリニュース
  • コメント(0)
ドラゴンクエスト

スクウェア・エニックスの看板タイトルの一つである「ドラゴンクエスト」シリーズですが、動画・生配信・画像投稿に関するガイドラインが改定されました。

ずいぶんプレイヤーに配慮するようになって何よりですかね。

今までだと、一部のタイトル以外動画共有サイトの収益化機能で個人が収益を得る行為を商用利用とみなしてきたわけですが、それを全面的に許容する形に変えたという事になります。ただし、すべて「個人」が前提である事と、各タイトルによってガイドラインが違うので実況したい人やプレイ動画が作りたい人は各ガイドラインを一度確認しておくと良いでしょう。

何となくの流れとして、コナミの桃鉄が収益化を許容したあたりから各メーカーが一気に許容する流れができてきた気がしないこともないわけですが、時代に合わせて対応していくのは良い事に違いありません。今後とも、各メーカーがプレイヤーにとってよりよい方向へ改善していく事を期待したい限りですね。

スクウェア・エニックス、「ドラゴンクエスト」シリーズの動画・生配信・画像投稿に関するガイドラインを改定。個人での収益化が可能にに関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:スクエニ社が「ドラゴンクエスト」シリーズの実況やプレイ動画で収益化する事を許容したぞーってなお話です。

しゃきーんさん:個人向けにってことみたいだな。

しょぼーんさん:そりゃまぁ、企業は企業でそれが事業ならちゃんと了解取れよ、って事で。そういう了解を取ることすら難しい個人に向けた情報としては、凄く良い配慮だと思うよ? 一昔前のあの頃とは大違い、という事で。……いつまで経っても動画関連の事を明文化できないメーカーは、ちょっとアレな時代がやってきた、ということで。

しゃきーんさん:……まぁ、企業には企業の都合があるんだろうけど、な。

記事にコメントを書く