「モンスターハンター:ワールド」の斬裂弾下方修正を含めたライト・ヘビィボウガンの弾性能見直しや装飾品の紛失不具合などを修正するアップデートVer.1.05が配信開始

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
モンスターハンター:ワールド

国内ではPS4から2018年1月26日に発売された「モンスターハンター:ワールド」ですが、斬裂弾下方修正を含めたライト・ヘビィボウガンの弾性能修正や装飾品の紛失不具合などを修正するアップデートVer.1.05が配信開始されました。

斬裂祭りも終焉ですかね。

今作は、特に斬裂弾が猛威を奮う……というよりも、斬裂弾以外が弱すぎたということもあってライトボウガンな方々はお祭りかのような勢いで斬裂弾を使いまくっていた感じもしますが、それが修正されたことになります。通常弾や貫通弾、属性弾などの威力が上方修正されたという事なので、ライトを担いで戦う人はチェックしてみると良いかもしれません。

また、一部で話題の装飾品紛失バグも修正されているので、マルチで遊びたい人はアップデートしておくと良いでしょう。今後のアップデートもしっかりとチェックしておきたいですね。

「モンスターハンター:ワールド」の斬裂弾下方修正を含めたライト・ヘビィボウガンの弾性能見直しや装飾品の紛失不具合などを修正するアップデートVer.1.05が配信開始に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「モンスターハンター:ワールド」の“アップデートVer.1.05”が配信開始だよーってなお話です。

しゃきーんさん:斬裂弾は下方修正か。

しょぼーんさん:まぁ、仕方がないかなぁと。というか、猛威を奮いすぎた感はあるし。斬裂弾でキリンを狩れるってのは、ある意味楽だからね。ライトが今後どういう立ち位置になるかはわからんけど、バランスが取れている事を願いたい限りっすな。……斬裂弾に巻き込まれた時、本当に何もできない状況がどれほど改善されたのかなぁ……。

しゃきーんさん:ま、そこは遊んでみるほかねーわな。

記事にコメントを書く