「ファイナルファンタジー15」のスマートフォン向けMMORPGが開発中、開発はMachine Zoneが担当

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
FF15

PS4/Xbox Oneから2016年11月29日発売予定の「ファイナルファンタジー15」ですが、スマートフォン向けMMORPGが開発中である事が開発元のMachine Zoneから発表されました。

スクウェア・エニックスとMachine Zoneは,「FINAL FANTASY XV」(PS4 / Xbox One)を題材にしたスマートフォン向けアプリを開発中だ。Machine Zoneのプレスリリースで,本作に関する両社の業務提携が発表された。

Machine Zoneは,「ゲーム・オブ・ウォー」「Mobile Strike」などで知られる開発会社だ。今回のスマホ版FFXVは,MMORPGとして開発されているとのこと。

[引用元:4Gamer.net

しっかりスマートデバイス勢にもアピールですね。

FF15は本編の発売に向けて、関連アプリやCG映画など多方面で展開されているわけですが、本作はどれほどの仕上がりになるのかが注目されるところにはなりましょうか。「ゲーム・オブ・ウォー」などで確かな実績があり、しかもFFというブランドを使っての登場ともなれば、それ相応の結果になるかどうかも見どころの一つと言えます。

本編の発売までは残すところ3週間となりましたが、国内外でどのような評価が下るのかは楽しみにしたいモノがあります。多方面での展開をしているFF15ですし、色んな意味で暖かく見守っておきたい限りですね。

「ファイナルファンタジー15」のスマートフォン向けMMORPGが開発中、開発はMachine Zoneが担当に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「ファイナルファンタジー15」のスマートフォン向けMMORPGが開発中だよーってなお話です。

しゃきーんさん:ふむ。関連アプリなら出ているが、どうなんだろうな?

しょぼーんさん:どれほどのモノになるのかはさっぱりわからんし、しばらくしないと情報もなさそうだけど、多方面に進出するのは良い事じゃない? それでいて、しっかりと結果が出せるなら言うことなしでしょ。まぁ、何はなくとも続報待ちということで。……FF15本編はどうなるかなぁ……。

しゃきーんさん:ま、色んな人の反応を楽しみに見守りたいもんだな。

記事にコメントを書く