カプコン、不正アクセスで情報流出を発表。最大35万件の個人情報が更に流出した可能性も

  • カテゴリニュース / ビジネス
  • コメント(0)
カプコン

モンスターハンターシリーズでお馴染み“カプコン”ですが、不正アクセスで情報流出を発表しました。

これは世知辛いですねぇ。

カプコンは先日、不正アクセスによってシステム障害が発生した事を報告していましたが、それが第三者によるオーダーメイド型ランサムウェアでの不正アクセス攻撃だったとしています。本日あたりにカプコン関連のゲーム情報がリーク(要するに“噂”とされているモノ)されたのは第三者が得た情報が流出したという経緯があるようです。

非常に世知辛いの一言に尽きますが、ここいらで“噂”とされている情報源がどういったところにあるのかは今一度考えてみると良いかもしれません。事態の早期収束を願いたい限りですね。

カプコン、不正アクセスで情報流出を発表。最大35万件の個人情報が更に流出した可能性もに関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:カプコンが不正アクセスで情報流出したよーってなお話です。

しゃきーんさん:今日のリーク情報はそこらへんが発信源か。

しょぼーんさん:そういうことのようで。正直、情報の発信源ってのは凄く大切でね。“海外でこんなことが話題に~”みたいな話は、どこが元なのかを吟味する必要があると思うよ? ……当ブログは、そういう話題に乗らないスタイルで運営してます。

しゃきーんさん:何にせよ、早く事態が収束するといいな……。

記事にコメントを書く