SIE、2016年の年末・年始商戦期において620万台の実売を達成。累計実売台数は5340万台超え

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
PS4

国内でどこまで伸ばせるのかが注目されているPS4ですが、SIEは2016年の年末・年始商戦期において620万台の実売を達成した事を明らかにしました。また、累計は5340万台を超えたとのことです。

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)が販売する「プレイステーション 4」(PS4®)は、2016年の年末・年始商戦期※1において620万台※2以上の実売を達成し、累計実売台数は2017年1月1日(日)時点で5340万台※3を超えました。

PS4®向けソフトウェアタイトルは、2016年の年末・年始商戦期の実売本数※4が2017年1月1日(日)時点で5040万本を達成し、また、ワールドワイド・スタジオの代表作の一つ『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』の累計実売本数が2016年12月21日時点で870万本※5を突破しました。

[引用元:ソニー・インタラクティブエンタテインメント

ガッツリ勢いがありますね。

当然ながら、グローバルな集計となっておりますが、それでもPS4本体の620万台を売り上げた事と、PS4向けソフトを5040万売ったというのは流石というべきところでしょうか。今のコンシューマー向けとして、確実な成功であるのはもはや微塵の間違いもない事を伺わせています。

多くの娯楽が飛び交う中で、確かな存在感を出しているPS4となりますが、今後どういった推移になっていくのかも見どころでしょう。PS VRと共にどういった事になるのか、暖かく見守っておきたいですね。

SIE、2016年の年末・年始商戦期において620万台の実売を達成。累計実売台数は5340万台超えに関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:SIE曰く、2016年の年末年始でPS4をすげー売って累計5340万台になったよーってなお話です。

しゃきーんさん:そりゃまた力強い話だな。

しょぼーんさん:グローバルで見た時の強さは流石っすな。現時点で、コンシューマー向けタイトルを出すサードパーティはPS4抜きにやれないという雰囲気満載だし、日本でもマイペースに普及させて欲しい限りだね。……2017年もたくさんのゲームが出るのでしょうなぁ……。

しゃきーんさん:出るのはいいが、発売のタイミングをある程度考えて欲しい、とも思うかなぁ……。

記事にコメントを書く