PS4の外付けHDDの拡張ストレージ化やPS VRのBlu-ray 3Dコンテンツ対応など「システムソフトウェア バージョン4.50」が3月9日より配信開始

  • カテゴリニュース / 家庭用機
  • コメント(0)
PS4

安定したアップデートを続けているPS4ですが、「システムソフトウェア バージョン4.50」が3月9日より配信開始されることが発表となりました。

PS4®「システムソフトウェア バージョン4.50」の主な追加機能

  • 外付けハードディスクドライブの拡張ストレージ化
  • クイックメニューの操作性を改善
  • お知らせのリニューアル
  • スクリーンショットをホーム画面や機能画面の背景に設定可能に
  • アクティビティーに直接テキストまたはスクリーンショットを投稿可能に
  • アクティビティーにアニメ―ションGIFを投稿可能に
  • パーティー作成後にパーティーの公開/非公開を変更可能に
  • PS VRがBlu-ray 3Dコンテンツに対応

[引用元:PlayStation.Blog

色々と楽しみですねぇ。

PlayStation.Blogでは、外付けHDDのやり方や外付けHDDのスペックなどについてが紹介されています。他にもホーム画面の背景の設定方法などが書かれているので、興味がある人は一度見ておくと良いでしょう。

着実に便利な仕様になっているPS4のシステムですが、次のアップデートではどういった内容になるのか、楽しみにしておきたいモノはあります。今後も丁寧なアップデートを重ねていって欲しい限りですね。

PS4の外付けHDDの拡張ストレージ化やPS VRのBlu-ray 3Dコンテンツ対応など「システムソフトウェア バージョン4.50」が3月9日より配信開始に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「システムソフトウェア バージョン4.50」が3月9日より配信開始だよーってなお話です。

しゃきーんさん:ふむ。気になる要素は何?

しょぼーんさん:何気に「お知らせのリニューアル」ってのは興味深いかな。以前よりも見やすくなっているのを切に期待したい限り。あとは、ホームの画像をアレコレ弄ってみようかな。……パーティとかそういう要素は、そもそもフレンドが1人しか登録されておりませんので……。

しゃきーんさん:……世知辛い、な……。

記事にコメントを書く