PlayStation公式サイトにて、PS3の国内出荷終了が告知

  • カテゴリニュース / ビジネス
  • コメント(2)
PS3

2006年11月に発売されたPS3ですが、PlayStation公式サイトにてPS3の国内出荷が終了した事が明記されています。公式サイトはこちら

元々、2017年3月にPS3の最新モデル「CECH-4300C」の出荷を近日中に完了する事が告知されていました。そして、「CECH-4300C」に続く新モデルは発表されていないので、今回の発表でPS3は出荷が終了するという事になります。

とはいえ、2006年11月の発売から小型化・軽量化などでモデルチェンジをしながら11年間販売し続けてきたというのは、一つの実績とも言えましょうか。初代PS3の出だしはかなり厳しい路線でしたが、軌道修正できたのは本当に良かった事にも思えます。

すでにPS4への世代交代は進んでいる状況ですが、今後のPS4ビジネスを国内外でどのようにやっていくのか、また新しいモデルはE3で発表されるかなど話題は尽きないのも間違いはありません。終わりゆくPS3に思いを馳せながら、PS4の更なる飛躍に期待したい限りですね。

PlayStation公式サイトにて、PS3の国内出荷終了が告知に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:PS3の国内出荷終了だよーってなお話です。

しゃきーんさん:ふむ。PS3も終わりか。っつーか、11年も売ってたんだな。

しょぼーんさん:なんだかんだと長寿ハードだったんじゃなかろうかと。いやまぁ、出だしがあまりにもアレすぎて、色々と危惧されたのも間違いはないけど。でも、PS4はPS3に比べて動向が安定しているし、サービスも含め邁進してほしい限りだね。……E3で新モデル発表されると良いネェ……。

しゃきーんさん:ま、PS3が欲しい人は今のうちにゲットするのもいいかもしれんな。

コメント (2)

名無しのゲーマーさん

古くなれば仕方ないことですがねぇ
早くPS4にゲームアーカイブスが来てほしいものです

AZ

PS3は国内だと軌道に乗るまで時間がかかりましたが、その後はまずまずな推移だったと思えます。
今後はPS4のアーカイブスの対応やサービスの拡充など、色々と充実させていくことを期待したい限りですね。

記事にコメントを書く