スマホ向け「ゼルダの伝説」を開発中とWSJが報じる

  • カテゴリニュース / ビジネス
  • コメント(0)
ゼルダの伝説

スマホ向けは事業の確実な収益が求められている任天堂ですが、スマホ向け「ゼルダの伝説」を開発中とWSJ(ウォールストリートジャーナル)が報じました。

WSJによれば、関係筋からの情報としてスマホ向け「ゼルダの伝説」は、2017年後半にリリース予定のスマホ向け「どうぶつの森」に続く予定としています。ただし、配信開始の時期や順番は変わる可能性もあるとの事。なお、開発は任天堂とDNAの共同開発とされています。

WSJの関係筋情報ですので、当然ながら任天堂とDNAはどちらもコメントに応じなかったという事ですが、元々スマホ向け事業はすべての任天堂タイトルを対象に検討する事が伝えられていましたし、当然ながらゼルダもその可能性があった、というだけの話でしょう。最終的に、どういったゲームになるか、という方が重要な気がしないこともありません。

ともあれ、スマホ向け事業を着実に推し進めている任天堂ですが、2017年もそろそろ中盤ですし、どういったタイトルが出てくるのかも注目されるところとなります。スマホ向け事業も軌道に乗る事を期待したい限りですね。

[情報元:ウォールストリートジャーナル

スマホ向け「ゼルダの伝説」を開発中とWSJが報じるに関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:スマホ向け「ゼルダの伝説」を開発中とWSJが報じたよーってなお話です。

しゃきーんさん:どうなの? コレは。

しょぼーんさん:元々スマホ事業は、聖域なしですべてを検討するってなノリで始まってるところだから、ゼルダが開発されるってのは別にへんな話でもないんじゃない? むしろ、どういうゲームになるのか、という方が重要なわけで、うまくNintendo Switchに誘導できそうなゲームになる事を期待したいモノですな。……ゼルダの拡張、まだかなぁ……。

しゃきーんさん:……第1弾はそろそろ出てくるから、もう少し暖かく見守れ?

記事にコメントを書く