「ファイナルファンタジー15」の全世界初日販売数が500万本を突破

  • カテゴリニュース / ビジネス
  • コメント(0)
FF15

追記:スクエニのいう“全世界初日販売数”は、パッケージ初回出荷本数とダウンロード販売数の合計という少々変わった数字になっているので注意して下さい。

PS4/Xbox Oneから2016年11月29日発売された「ファイナルファンタジー15」ですが、スクウェアエニックスは全世界初日販売数が500万本を突破した事を発表しています。

スクウェア・エニックスは本日(2016年12月1日),同社が11月29日に世界同時発売した「FINAL FANTASY XV」(PS4/Xbox One)の初日販売数が,500万本を突破したと発表した。これは,歴代の「ファイナルファンタジー」シリーズの中でも最速だという。

[引用元:4Gamer.net

とりあえず、勢いがあるのは良い事ですかね?

シリーズ最速での達成というのは中々面白いところですが、今後どういった評価が並ぶのかと、ジワジワ売れ続けるのかどうかが最大の焦点になってきそうなところでしょうか。すでにクリアしている人もぼちぼち出てきており、色んな意見がやんややんやと飛び交っているような状況ですが、色んな意味で冷静に「何が」面白いのか、「何が」つまらないのかを分析してみると色んなモノが見えてくるかもしれません。

ともあれ、話題になっているのは間違いないわけで、どこまで伸び続けるのかは楽しみに見守りたいところがあります。国内での動向も暖かく見守っておきたい限りですね。

「ファイナルファンタジー15」の全世界初日販売数が500万本を突破に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「ファイナルファンタジー15」の全世界初日販売数が500万本を突破だよーってなお話です。

しゃきーんさん:そりゃ勢いがあって良い事だな。

しょぼーんさん:あとは、どう評されるかじゃない? どのゲームにも言えるんだけど、「売れた」事が「面白い」に直結するわけじゃないので、500万の人達の意見とやらを色んなところで眺めてみるといいかもしんない。……色々と加熱している部分があるようなので、冷静にみた方が良いよねぇと思う今日この頃です……。

しゃきーんさん:さて、最終的にはどう評される事になるのやら……。

記事にコメントを書く