スクウェア・エニックス、「ファイナルファンタジーXIV」の累計登録アカウント数が1000万を突破したことを発表

  • カテゴリニュース / ビジネス
  • コメント(0)
FF14

最新の拡張が出て勢いづく「ファイナルファンタジーXIV」ですが、スクウェア・エニックスは累計登録アカウント数が1000万を突破したことを発表しました。

「ファイナルファンタジーXIV」 累計プレイヤー数1,000 万人突破!

2017 年7 月、FFXIV の全世界累計登録アカウント数が1,000 万を突破しました。

FFXIV は2013 年8 月27 日にサービス開始し、間もなく4 周年を迎えます。2013 年に「ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア」としてスタートし、2015 年には拡張パッケージである「ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド」をリリース。拡張パッケージ以外にも、数ヵ月に一度パッチによるアップデートを行い、豊富なコンテンツをプレイヤーのみなさまにお届けしてまいりました。

そして2017 年6 月20 日、最新拡張パッケージである「ファイナルファンタジーXIV: 紅蓮のリベレーター」をリリースし、有効月額利用アカウント数(※2)は過去最高を記録しました。今後もプレイヤーのみなさまにご満足いただけるよう、更なるサービスの拡充を図り、アップデートを行いながらFFXIV は進化を続けていきます。また、より多くの方に最高の物語と冒険を体験していただけるよう、スタッフ一同邁進してまいります。

[引用元:ファミ通.com

元気が良いようで何よりですね。

MMOというジャンルは人が多くてこそ価値があるとも言えますが、それだけ人が多いというのは間違いないでしょう。国内の月額課金ゲームとしてもしっかりとその地位を確保したような気はしますし、どこまでもこの勢いを保ち続けて欲しいモノはあります。

今後もマイペースにコンテンツを増やしていくであろう本作ですが、アクティブなプレイヤー数をどこまで伸ばせるのかはMMOの命題とも言えます。地に足を付けた運営と共に頑張って欲しい限りですね。

スクウェア・エニックス、「ファイナルファンタジーXIV」の累計登録アカウント数が1000万を突破したことを発表に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:「ファイナルファンタジーXIV」の累計登録アカウント数が1000万を突破だよーってなお話です。

しゃきーんさん:ほぉ。月額課金ながらに頑張ってるな。

しょぼーんさん:月額ってのは、ある意味それだけのコンテンツを提供するという約束みたいなモノだからね。なんだかんだとしっかり遊んでいる人も多いみたいだし、マイペースに続けていって欲しい限りですよ。……衰退したMMOの世界は、本当にアレだからね……。

しゃきーんさん:……まぁ、人がいないMMOってのは寂しいもんな……。

記事にコメントを書く