シリーズ最新作「GUILTY GEAR Xrd REV 2」がアーケードで2017年春稼働、その後家庭用向けにStaem/PS4/PS3から発売

  • カテゴリアーケード / ニュース
  • コメント(0)
GUILTY GEAR Xrd REV 2

2D格闘ゲームの地位を確固たるモノにしている気がしないこともない「GUILTY GEAR」シリーズですが、最新作「GUILTY GEAR Xrd REV 2」がアーケードで2017年春稼働する事が伝えられました。また、プロモーション映像も公開されています。

梅喧は嬉しいですねぇ。

新キャラクターとして、梅喧とアンサーの参戦が伝えられております。それ以外の情報としては、家庭用向け(Steam/PS4/PS3)には新シナリオの追加やオンラインモードの大規模改良、価格についてはPS4がパッケージとダウンロード版をフルプライスにならない価格で用意し、すべてのプラットフォームを対象に低価格なアップグレード版も用意されるとの事です。前作を持っている人は、アップグレードするのがベストという事でしょう。

アーケードが先行するのは定番なシリーズであり、ロケテストも1月20日から22日まで行われると言うことなので、気になる人はチェックしてみるのも良いかもしれません。バランス調整がスムーズにいく事を期待したい限りですね。

シリーズ最新作「GUILTY GEAR Xrd REV 2」がアーケードで2017年春稼働、その後家庭用向けにStaem/PS4/PS3から発売に関するしょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:シリーズ最新作「GUILTY GEAR Xrd REV 2」がアーケードで2017年春稼働して、その後家庭用向けに出るよーってなお話です。

しゃきーんさん:今回は価格が安めなのか。それはそれで良い感じだな。

しょぼーんさん:アップグレードすれば良い内容をフルプライスで出すってのは、なかなか難しい時代にも思えるしね。しっかりと良い対応をしているのではなかろうかと。……バランス調整がすんなりいくと良いネェ……。

しゃきーんさん:ま、そのためにロケテストもするわけだし、良いバランスになっているのを願いたいもんだな。

記事にコメントを書く