PS3・ホラー版ICO? 「AMY」が発表

  • カテゴリ過去ログ
  • コメント(0)

AMYは、PlayStation Network専用で2011年5月から6月頃に海外配信予定とされていましたが、どうやら夏に延期となったようです。

夏にホラーは付き物・・・・・・ということで、時期的には良いのではないでしょうか。日本的には。

以下、抜粋。

90年代の名作Flashbackなどを手掛けたPaul Cuisset氏の新作サバイバルホラータイトルとして、先日PlayStation Network向けに発表されたAMY。本作の最新イメージやゲームプレイディテールが見つかったのでご紹介します。

AMYの舞台となるのは、人々を恐ろしいモンスターに変えてしまうウィルスの蔓延した2034年の地球。プレイヤーは主人公の女性Lanaを操り、途中で出会った8歳の無口な少女Amyと行動を共にしながら、悪魔やミュータントやモンスターなどの脅威を避けつつ、故郷であるSilver Cityからの脱出を試みることになります。



海外サイトのプレビューによれば、AIパートナーである少女Amyを護衛/エスコートしていくゲームプレイはあのICOを彷彿とさせ、銃で次々と敵を倒すよりもステルスや逃げることを主軸としたスタイルは、サイレントヒルシリーズに近い雰囲気とのこと。また、AmyはLanaが入れない狭い場所に侵入することが可能な他、謎の能力を秘めているのだとか。

[情報元:Game*Spark


海外サイトですが、続報も出ております。

デュアルショックの振動で鼓動を感じたりと、恐怖感を与える要素が盛り込まれてるようです。

ぜひ、日本語版での発売を期待したいところです!

しょぼーんさんとしゃきーんさんのゲーム座談会

しょぼーんさん:これやりたいんだけど、日本語版出ないんだよね。

しゃきーんさん、驚く:え、そうなのか?

しょぼーんさん:ICOのホラー版って話だから、興味あるんだけどなぁ。英語の壁はでかいね。

しゃきーんさん:ローカライズされるのを待とう!

しょぼーんさん、泣く:さ、されない予感・・・・・・。

しゃきーんさん、焦る:な、泣くなよ! そのうち・・・・・・な!

しょぼーんさん、泣く:微妙な希望だなぁ・・・・・・。


記事にコメントを書く